スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

Po-Tri Vol.16&コンピレーションCD発売!

たいへん大型の台風が来ているそうですが、そんな中、明日はPoe-Tri。武運を、いや文運を祈らずにはいられません。今回でVol.16です。

会場は池袋・ステージ&スペース 3-tri(トライ)
http://ikebukuro3-tri.com/ 
東京都豊島区東池袋 1-2-4 B2F (毎回くどくて申し訳ないですがB1は別にお店なのでござりまする)

入場料は¥1500+1drink、

出演者は、
守山ダダマ
福田理恵
ケイコ
ユニット武甲(佐藤銀猫/イダヅカマコト/落合朱美)
大島健夫

という五組七名。それぞれ15分の持ち時間で、さて、どんな時空間を現出させるのでしょうか?

開場 20:00
開演 20:30

23:00までには全て終了いたします。例によって例のごとくオープンマイク(制限時間5分)ありです!詠みにいらっしゃるもよし、聴きにいらっしゃるもよし。雨にも負けず風にも負けず、ご来場をお待ちしております。

☆☆☆

そして、wonderboyさんの企画と、文字通りのご尽力で進んでまいりましたコンピレーションアルバム、

『 言葉がなければ可能性はない ―Spoken Words Conpilation 2009 ― 』
 


がついに発売の運びとなりました!

中原中也賞詩人にして小説家の三角みづ紀をはじめ、都内のポエトリーイベントで活躍するパフォーマーが集結。ときにしなやかに、ときにたたみ掛けるように激しく、圧倒的な迫力でせまる66分16秒。定価¥1000!

収録されているのは、

1.すべらか/三角みづ紀
2.ふかい/ともちゃん9さい
3.部品注文間違いの件について他2篇/今村知晃
4.タイガーマスクのマスクが破られる瞬間/イシダユーリ
5.丸井血風録/猫道
6.スキン/イシダユーリ
7.蛇/大島健夫
8.冬の雀/三角みづ紀
9.海底杉並区/猫道
10.ちがあかビーバップ/ともちゃん9さい
11.世界征服やめた/不可思議/wonderboy

参加している私が言うのもなんですが、はっきり言ってこの内容で¥1000はすごく安いと思います。ジャケットもカッコいいですよ!

さっそく明日から会場で販売いたします。また、お名前とご住所を明記して

islander_works@yahoo.co.jp

まで、メールでお申し込み頂ければ口座番号を添えて発送致しますので、代金をお振込みください。国内であれば送料無料です。振込手数料はお客様の負担となります。ご希望の方はお気軽に。

at 19:35, 大島健夫, 告知

comments(0), trackbacks(0), pookmark

帰還。

10月4日は秩父オープンマイク・フェスタである。朝5時に起きて6時に家を出るつもりでいた。3日の夜は11時半に布団に入ってすぐストンと眠りに落ち、目が覚めて「おお、いい目覚めだ。そろそろ5時かな?」と思い時計を見たら、まだ12時半であった。

・・・気を取り直して二度寝し、予定通り5時に起きて6時に出る。国道16号をコトコト走る。遅い車は抜き、速い車には譲り、山道のワインディングで運転が楽しい299号を経て秩父のポエトリーカフェ武甲書店へ。着くとイダヅカマコトさんや服部剛さんの姿が。前日も楽しかったとのことで皆充実した顔つきである。寝不足のようだが。

梓ゆいさんらと打ち合わせをしたりトイレに行ったり、佐藤銀猫さんの「ラベンダー海岸」を購入しサインをいただいたりしているうちにだんだん緊張してくる。次第に人が増え、5分遅れの12時40分にいよいよフェスタ二日目の開始。詩。歌。トーク。何度も見ている人もいれば、初めてお会いする地元の方もいる。楽しんだり浸ったり勉強になったりしているうちに、あっという間に時間が過ぎてゆく。皆、「自分」というものを引っさげてやってきている。そして、秩父には意地を持った生き方をしている人が多いんだな、と強く感じる。素敵な人と知り合いになることができるほど幸せなことは、そんなにたくさんはない。ポエトリー・フェスタではなくオープンマイク・フェスタである意味がわかった気がする。”秩父締め”で終了。ほんとうにお祭りだったと思う。それはBJだいちさん、落合朱美さんの思想とビジョン、行動によって生まれた素晴らしいお祭りだった。その場に関ることができたことを心から嬉しく思う。

at 21:42, 大島健夫, 出たもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark

JET POET Vol.27

JET POETに出ると、なんだか家に帰ってきたような気がする。

前の夜に書いたばかりの「君は僕が待ち望んでいた人(仮題)」を詠む。ひらさん、ダミさん、西田さんの音。音がつくって素晴らしいと心から思える。

ケイコさんがしっとり詠み、猫道さんが弾け、西田さんが私の作品、しかも「首なし芳一」を詠んでくれている。オープンマイク。知らない人、知っている人が次々とステージに上がる。今回も盛況だ。いやむしろ「大漁」といいたくなる。ジュテーム北村さんや服部剛さんをJETで聴けるなんて、なんだかちょっと不思議な夢を見ているような気持ちだ。この時間と空間の流れは一体なんだろう。ZULUさんってすごいなあと思う。

二年前に、たそがれ龍生さんに誘われて初めて出た朗読イベントがこのJET POETだった。二年経った。またこの場に立つことができたことが本当に嬉しかった。

さあ、次は10月3日4日の秩父オープンマイク・フェスタ、そして7日のPoe-Triだ。

at 21:54, 大島健夫, 出たもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark

9/29JETと10/7Poe-Tri

秋も少しずつ深まってまいりました。いろいろありますが私は今日も元気に生きております。元気でいられることはありがたいことです。生きていられることはもっとありがたいことです。感謝です。

さて、10月3、4日は秩父オープンマイクフェスタ。



そして、それを挟むように、私にとってとてもとても大切な二つの朗読イベント、JET POETとPoe-Triがあります。どちらも全力でやります!

まず9月29日火曜は、原宿でJET POET。

JET POET vol.27 〜即興の音楽と詩の朗読の宴〜
9月29日(火)@原宿JET ROBOT
http://www.jetrobot.com/live_cafe_jetrobot/main.html

OPEN 20:00 START 20:30
Charge: 1500円+1ドリンクオーダー(500円)

出演
朗読:
・大島健夫
http://lg-o.jugem.jp/
http://ameblo.jp/inakajikan

・西田夏奈子(w/violin)
http://ebiko.sblo.jp/
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=81318

・猫道(猫道一家)
http://blog.goo.ne.jp/kabukidamashii/
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=1213578

・ケイコ
http://kotobatokoeto.seesaa.net/
http://www.myspace.com/kotobatokoeto

・ZULU
http://blog.goo.ne.jp/zulu19660509
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2861855 

演奏:
・ひら (cajon、percussion)
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3028025

・小池実 (keyboard)
http://y-m-cafe.seesaa.net/
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3556540

もちろんオープンマイクもありです!是非、お気軽に!

そして10月7日には、Poe-Tri Vol.16。

会場は池袋・ステージ&スペース 3-tri(トライ)
http://ikebukuro3-tri.com/ 
東京都豊島区東池袋 1-2-4 B2F

入場料は¥1500+1drink、

出演者は、
守山ダダマ
福田理恵
ケイコ
ユニット武甲
大島健夫

開場 20:00
開演 20:30

23:00までには全て終了いたします。こちらもオープンマイク(制限時間5分)ありです!詠みにいらっしゃるもよし、聴きにいらっしゃるもよし。ご来場をお待ちしております!

at 21:30, 大島健夫, 告知

comments(0), trackbacks(0), pookmark

10/3、10/4秩父オープンマイク・フェスタ!

10月3日(土)、4日(日)の二日間にわたり、秩父はポエトリーカフェ武甲書店におきまして、

「秩父オープンマイクフェスタ」
http://www.bukou-books.com/openmfesta.html
が開催されます。 私はMCを務めさせていただきます。

詩集専門に取り扱い、コミュニティスペースとして谷川俊太郎さんらを呼んだブックカフェで、二日間、朗読のイベントを行います。ただいま出演してくださる方を募集しております。

弾き語りやラップ、一人芝居。
平和への祈りや新政権への期待。
演説。愛の告白、ビデオレターなど、皆様の言葉を使ったアピールをポエトリーカフェ武甲書店に集めてください!

☆☆☆

「秩父オープンマイク・フェスタ!」
会場 ポエトリーカフェ武甲書店
http://www.bukou-books.com/
埼玉県秩父市東町21-1(西武秩父駅より徒歩5分・御花畑駅すぐそば)
TEL&FAX 0494-24-2813

日時
10/3(土) 10/4(日)
両日とも、12:30〜20:00(交流タイムあります)

MC
3日(土)
稀月真皓(きづき みひろ)
http://www.mihiro.net/

守山ダダマ(もりやま だだま)
http://po-m.com/forum/myframe.php?
http://blog.livedoor.jp/dadama2005/

4日(日)
梓ゆい(あづさ ゆい)
http://po-m.com/forum/myframe.php?hid=5136
http://tutaetaikotonoha.blog79.fc2.com/

大島健夫(おおしま たけお)
http://ameblo.jp/inakajikan/
http://lg-o.jugem.jp/

<観覧について>
ご観覧、入退場は無料となっております。
ただし、会場内へのご飲食物の持ち込みは、ご遠慮願います。
ドリンク、軽食は、会場で販売しております。店内イートスペースをご利用ください。

<出演について>
できたら、事前にエントリーしてください。
今のところ9月25日までが期限となっておりますが、延びる予定になっております。10月3日、4日のどちらか1日でも、また両日でもお申込いただけます。申込〆切後、ご出演の時間をご連絡いたします。

持ち時間は1組あたり10分以内
事前エントリー料金は1日500円(当日受付でお支払いください)
当日エントリー料金は1日800円となります。

お申込は、申込フォーム
http://kokucheese.com/event/entry/475/
または、
ポエトリーカフェ武甲書店  
TEL&FAX 0494-24-2813
まで。

当日はスペシャルMCが、出演者の著書や参加同人誌等の宣伝を致します。申込時に、ご自身の簡単なPR文、著書や同人誌のPR文を添えてください。 書籍やCDを会場で販売することもできます。販売条件は、ポエトリーカフェ武甲書店における委託販売の規定(下記)と同じになります。
http://www.bukou-books.com/itaku.html

是非、数多くの方のご参加を心よりお持ちしております!

at 20:13, 大島健夫, 告知

comments(0), trackbacks(0), pookmark

昨夜はPoe-Tri Vol.15

会場の3-triに入り、スタッフさんに挨拶する。誰も来ないうちにリハを済ませ、出演者の皆さんが到着するのを何となく待つ。この時間がちょっと好きだ。

そのうち三々五々、出演者が到着する。リハをする人もいれば、しない人もいる。世の中にはいろんなスタイルがある。

開場する。お客さんが集まり始める。初めての人、よく知っている人。椅子が埋まっていく。楽しいことがたくさんある金曜の夜に、1500円という安くないお金を払ってPoe-Triに来ることを選んでくれた、素敵な素敵な人たちだ。あちこちで小さな話の輪ができている。自己紹介し合う声もする。誰かと誰かがこの場で新しく出会い、何かの動きに繋がってゆくことがあるのなら、そんなに嬉しいことはない。

開演する。今回、出演者の順番を決めるのにかなり悩んだ。そんなことは今までにしたことがなかったのだけれど、人の意見も聞いた。あみだくじさえ試した。さんざん迷って最後に、猫道さんをオープニングに決めた。その猫道さんが、トラックを使わずアカペラでブチかます。集中力が爆発する。お客さんのベクトルが矢のようにステージに突き刺さる。凄い。

あしゅりんさんが続いて立つ。他作詩を先に持ってくる、いつもとは逆の構成。言葉が流れて、小さな流れがうねり、水量を増し、大きな川のようになる。さすがだ。

三人目。ごく初期の頃からPoe-Triに来てくれたrabbitfighterさんが、ついに出演者として3-triのステージに立つ。一語一語、リアルタイムで刻み出されてゆく言葉。皆がじっと見つめ、次の言葉を待つ。素敵だ。

オープンマイク。今回は十人が参加してくれた。ひとりひとりのパフォーマンスについて詳しく書きたいのだけれど、その代りに名前を列挙したい。登場順に。

カマコさん
八木竜平さん
TASKEさん
宇土八郎さん
midoさん
石渡紀美さん
ジュンさん
市毛友里さん
ジュテーム北村さん
ZULUさん

濃密な時間が流れていた。

後半に入る。川島むーさん。むーさんが上がると、会場が明るくなるような気がする。なぜか一発芸から入る。凄くくだらなくて最高だ。そして楽しく切れ味鋭い詩の世界。満足する。

私がラストを務める。前の夜に出来上がったばかりの「死んじまおうと海へ行った」を詠む。途中でいきなり原稿が手から落ちて焦った。あんなのは初めてで、誰かに叩き落されたみたいだった。気を取り直して原稿を拾うと、デタラメに拾ったのになぜか九枚の原稿がぴったり順番が合っていた。ホッとした。

出演者の皆様、本当にお疲れ様でした。そしてご来場の皆様、本当にありがとうございました。

Poe-Triは来月からまた第一水曜に戻って続いてゆきます。次回、10月7日水曜のPoe-Tri Vol.16、どうかご期待ください。

at 20:36, 大島健夫, 出たもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark

Poe-Tri Vo.15

さて、Poe-Tri Vol.15はいよいよ来週金曜日、9月4日に開催いたします。

会場はおなじみの池袋・ステージ&スペース 3-tri(トライ)
http://ikebukuro3-tri.com/ 
東京都豊島区東池袋 1-2-4 B2F (だからB1は別のお店なんですってば!)

今回の出演者は、

猫道
あしゅりん
rabbitfighter
川島むー
大島健夫

の5人です!

入場料は¥1500+1drink、

今回のタイムテーブルは、

開場 20:00
開演 20:30

猫道 20:35〜20:50
あしゅりん 20:50〜21:05
rabbitfighter 21:05〜21:20

当日エントリーのオープンマイクを挟み、

川島むー 22:20〜22:35
大島健夫 22:35〜22:50

となります。23:00までには全て終了いたします。

オープンマイクに関しては、歌・演奏・踊りなど、朗読でなくても結構です。一人あたりの持ち時間は5分以内。

皆様のご来場を心からお待ちしております。

at 22:19, 大島健夫, 告知

comments(0), trackbacks(0), pookmark

昨夜は高田馬場Ben's Cafe「笑いと涙のぽえとりー劇場」

ぽえとりー劇場に参加したのは久々だった。何となくオープニングに呼ばれそうだなーと思って心の準備をしていたら案の定呼ばれた。

パーティー
http://lg-o.jugem.jp/?eid=21

君にききたいことがある
http://lg-o.jugem.jp/?eid=20

の二編をリーディングした。オープニングで詠むと、あとはみんなのパフォーマンスを楽しめるので楽である。パンチドランカー気味の服部さんの司会が楽しい。どんなに酔っ払っていても、服部さんは会場の人を不快にさせるようなことを決してしない。本当に凄いと思う。

森さんが凄い勢いで似顔絵を描いている。プロだ。五十嵐さんと話してある謎が解けた。世の中は不思議だ。

個人的に印象に残ったパフォーマンスはTASKEさん、腐ったみかんさん、石川厚志さんだった。最後までいられず、ジュテーム北村さんや守山ダダマさんを見逃見逃したのは残念だった。これからはもう少し高い頻度で参加できたらいいと思う。

at 21:12, 大島健夫, 出たもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark

Vol.14

Poe-Triは昨夜でVol.14となった。初回からだと一年二ヶ月が経過したことになり、ここまで来られたのは会場の3-triさん、出演者の皆さん、そして何よりもご来場頂いたお客さんなど、多くの方々の力あってのことである。本当に感謝している。

時々、14回続いている、ということに対して賞賛したり誉めてくれたりする声に出会うことがある。ありがたいことだが、冷静になって他のことに置き換えてみると、例えば「俺って剣道を一年二ヶ月続けてるぜ」とかいって自慢したらそれはただのアホだし、「私は今の会社に入って一年二ヶ月になります」といってみてもやはりそれはまだ駆け出しであるように思う。今後とも地道により良いイベントを目指していきたいし、それを目指せる環境にあることに対しては心から幸せであると思っている。

☆☆☆

さて、今回のオープニングは川島むーさんでした。浴衣姿のむーさんがマイク前にスッと立つと、今年も夏が巡ってきたという感じがします。今回も腕のいい板前さんのように、様々な季節のネタを美味しく料理してくださいました。さすが!

続いて登場した笹田美紀さんに関しては、昨夜のステージは、私が今まで観た中では間違いなく彼女のベストアクトであったと思います。その声、たたずまい、ひとつひとつの言葉と動きが説得力に満ちていました。

前半の最後は私が二篇、
首なし芳一
http://lg-o.jugem.jp/?eid=38
愛の三角関係
http://lg-o.jugem.jp/?eid=37
をリーディングさせていただきました。

そして、休憩を挟んでオープンマイクの時間。今回ご参加いただいたのは、登場順に

守山ダダマさん(詩)
五十嵐倫子さん(詩)
森敦志さん(似顔絵・即興絵画)
麦畑飛魚さん(詩・歌)
ラビットファイターさん(即興詩)
ジュテーム北村さん(詩)
ケイコさん(詩)

の七人の皆さんでした。正直、どの人ももう一度観たい!聴きたい!

後半戦スタート。前回のオープンマイクでのご参加に引き続き、今回は福田理恵さんが出演者枠での登場です。心音のような足音のような爆発音のようなトラックに乗せ、縦長の不思議な巻物に記されたテキストを強烈な迫真力を持ってリーディング。ぐいぐい惹き込まれるあっという間の十五分でした。

そして、今回のトリはあしゅりんさんにお願いいたしました。自作詩、他作詩、即興、という展開はいつも通りながら、そのひとつひとつの構成力、何一つおろそかにしない繊細かつ重厚な言葉と表現は本当に素晴らしく、二時間半に渡る声と言葉の夜のラストを完璧に締めくくってくださいました。あしゅりんさんの服装を見て、勢いで恒例の一本締めの音頭までお願いしてしまいました。

皆様、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

次回Poe-Tri Vol.15は9月4日、金曜の開催となります。猫道一家の猫道さん、BJだいちさんと落合朱美さんのユニット、「ユニット武甲」など、強力な出演者が多数(と言っても全部で五名ですが)登場いたします。皆様のお越しを心よりお待ちしております。それでは!

at 23:02, 大島健夫, 出たもの

comments(0), trackbacks(0), pookmark

Poe-Tri Vol.14

毎月恒例のリーディングライヴ、Poe-Tri、8月は5日水曜に開催いたします。今回でVol.14となりました。

会場は例によって例のごとく池袋・ステージ&スペース 3-tri(トライ) 。
http://ikebukuro3-tri.com/ 
東京都豊島区東池袋 1-2-4 B2F (毎回毎回くどいようですがB1は別のお店です。なぜこんなにくどいかは来ていただければわかります)

出演者は、

あしゅりん
川島むー
福田理恵
笹田美紀
大島健夫

の5人です。出演者は6組というのが通例でしたが、オープンマイクの時間に余裕を持たせ、かつ終電にも余裕を持たせるため、今回は試験的に5組で開催いたします。それぞれが15分の持ち時間の中でどのようなパフォーマンスを展開するか・・・ご期待ください。

入場料は¥1500+1drink、
開場 20:00
開演 20:30
終演 22:50

となります。

オープンマイクに関しては、歌・演奏・踊り・即興絵画・理科の実験などなど、朗読でなくても全然結構です。一人あたりの持ち時間は5分以内。

参加しにいらっしゃるもよし、聴きにいらっしゃるもよし。ご都合の宜しい方は是非、遊びに来てくださいね。

at 21:58, 大島健夫, 告知

comments(0), trackbacks(0), pookmark